ソリューション・エリア

Portal_SolutionAreas

Northernは、組織がコンプライアンスに沿ってファイルサーバーを効率的に使用できるよう可視化、利用方法の指導、ルールやポリシーの実施を可能にするソフトウェアベースのソリューションを提供します。

Northernは、お客様と協力して、優先順位を決めた順でビジネス上の問題を解決します。 組織をリスク、非効率性などにさらす壊れたプロセスを順番にターゲットにしていきます。

ソリューションをご購入いただくことで、この繰り返しのアプローチで問題解決に臨むことができます。

Northernは、(社内で開発および標準化された)ソフトウェアソリューションとアーキテクチャ/展開/統合サービスを使用して、統合されたプロセスベースのソリューションを提供します。

Northernは、ソフトウェアソリューション「NSS」を5つの「ソリューション・エリア」に分けています。これらのソリューション・エリアは、満たすべきニーズによって定義されます。また、解決できる課題によって分類されているので、ソフトウェアの利用可能な機能もソリューション・エリア毎に分かれています。

提供するもの

各エリアは、Northernのコアソフトウェア「NSS」の利用可能な機能とその機能を適切に使用いただくための、一定のプロフェッショナルサービス時間が含まれています。

ソリューション・エリア

コアソフトウェアの機能は5つのソリューション・エリア(利用分野)に分かれており、Northernはユーザデータマネジメントに繰り返しアプローチすることを奨励しています。

データ・スチュワードシップ・フレームワーク(Data Stewardship Framework)
組織内でデータ所有権を確立し、それを維持
一元的ファイル・サービス・マネジメント(Centralized File Service Management)
ファイルサービスの利用状況を完全に把握し、その使用を制御・抑制するポリシーを実装
分散型データ・マネジメント(Distributed Data Management)
データを積極的に管理するために、セルフサービスポータルで必要な情報やワークフローを提供
情報ガバナンスとコンプライアンス(Information Governance and Compliance)
コンプライアンスおよびポリシーや法的に従うための可視化とそのツール
ファイルサービスのコスト配分 (File Service Cost Distribution)
ファイルサービスの利用状況を確認して、その状況に基づき請求する自動化かつ統合されたソリューション